読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tomo's IT Blog

技術的な調査メモ

MacBook Pro 2016で3本指ドラッグを有効にする

先日やっと、新型MacBook Proが家に届きました。以前利用していたのは2008 Later MacBookです。
SSDに換装したり、バッテリーも2回も交換して使い続けていましたが、新OSが対応しなくなってしまい止む無く買い替えました。

さて、実施に新MacBookをいじっていてハマったのが3本指ドラッグの設定です。ここでは、3番指ドラッグの設定方法を記述します。

まず最初にトラックパッドの設定で、”3本指で上下にスワイプ”を変更

ハマったのがこの設定です。Mac>システム環境設定>トラックパッド>その他のジェスチャ
ここでは、デフォルトで以下のようにMission ControlとアプリケーションExposeの設定が3本指で上下にスワイプに設定されています。

f:id:tmnj:20161217123347p:plain


これをそれぞれ以下のように4本指でスワイプに変更します。

f:id:tmnj:20161217123448p:plain

次に、アクセシビリティの「マウスとトラックパッド」でドラッグを有効にする

システム環境設定>アクセシビリティ>マウスとトラックパッドで、「トラックパッドオプション」ボタンをクリック

「ドラッグを有効にする」チェックボックスをオンにして”3本指のドラッグ”を選択する。

f:id:tmnj:20161217123643p:plain


これで、3本指のドラッグが有効になります。なお、トラックパッドの設定で3本指でスワイプに再度変更すると、3本指ドラッグは自動的に無効になりますので、ご注意ください。

どうやら、3本指のスワイプと3本指のドラッグは同時に有効化は出来ないようです。自分は3本指ドラッグが絶対に外せません。4本指スワイプでも全然困りませんしね。